2019環境用品総合カタログ
273/448

その他、食品工場や衛生管理が必要な施設で活用できるアイテム。リサイクルトラッシュECOウェイストペール GMT-120 バルブ式リサイクルトラッシュECO-50 バルブ式セットアルコール噴霧機Fタオルペーパーケース300泡洗浄器FM10消毒マットベース(シリコーン仕様)※詳しくはP.105を ご覧ください。※詳しくはP.126を ご覧ください。※詳しくはP.127を ご覧ください。※詳しくはP.190をご覧ください。※詳しくはP.239をご覧ください。※詳しくはP.105を ご覧ください。※詳しくはP.105を ご覧ください。ペダル式作業効率の向上によりコスト低減も可能な[オフロケーション法]清掃作業は、洗浄・滅菌済みのモップの替え糸に水を染み込ませて絞り、複数枚用意して使用区域ごとに搬入します。一定区域で使用したモップはその場で洗浄せずに、次のモップ糸と交換します。使用済みモップ糸は清潔なモップ糸と交差汚染しないように別の容器に収納します。作業終了後、汚れたモップは一括して洗浄・滅菌処理をするため、常に清潔なモップで清掃作業が行えます。そのため効率的な清掃作業が行え、衛生管理のコスト低減も期待できます。ごみ箱からゴミ用ポリ袋を取り出し、ツールカートマルチC、コンドルリサイクル用システムカートで回収。新しいゴミ用ポリ袋を取り付ける。※必要に応じて投入口を消毒液を含ませたHSマイクロファイバークロスで清拭。HGフリーハンドルEX SUSやHGワイドフレッシュモップ、HP DSアプリケーターで除塵、清拭。モップ部分が取り替え式のため、必ずオフロケーション法で取り扱ってください。※必要に応じてワックス被膜を補修。感染症等の後処理にはHP DSアプリケーターで拭き上げる。●モップの使用方法S字を描くように一方向拭きをすると、汚れを残しにくく微生物制御の面でも効果的です。手の届く位置のドア・桟・サッシなどのほこりをコンドル除電払いで除去。※他の区域に持ち込まないように区域専用とする。ドアノブや電話機、ロッカーなど手の触れる場所をHSマイクロファイバークロスで除塵、清拭。窓ガラスはガラスクリーナーを含ませたモイスチャーリントで拭き、グラススクイジーで汚水をかき取る。動かした椅子などを元の位置に戻し、仕上がり状態を確認。作業指示書のチェックも行う。使用後は、高温高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)処理、または次亜塩素酸ナトリウム消毒処理をする。〈HGシリーズおよび対応商品のみ〉。ハンドルと複数の清潔なラーグを準備します。ハンドルとラーグを装着し、清拭を行います。一定領域使用してラーグが汚れたら、次の清潔なラーグに取り替えて作業。汚れたラーグはまとめて洗浄します。STEP 1STEP 2STEP 3衛生管理基本作業手順ごみの回収ハードフロアーウエットクリーニングアッパードライダスティングアッパーウエットクリーニングハードフロアードライダスティング整理整頓と最終チェック器具の滅菌ステップ1ステップ5ステップ2ステップ3ステップ4ステップ6ステップ7清潔なラーグ汚れたラーグバックヤードでの残飯処理に。食品廃棄物の水切り、減容、排水が簡単に行える大容量器。食品廃棄物の水切り、減容、排水が簡単に行える厨房用ペール。万一転倒しても外れにくい蓋ロック付きペール。耐薬品性の高いシリコーン素材のマットベース。ボトルに手を触れず衛生的に消毒ができるペダル式アルコール噴霧スタンド。液だれしにくいクリーミーな泡を効率よく散布可能。衛生管理を必要とする施設に最適。清潔感のあるステンレス製ケース。ダスターモップで微塵ほこりや綿ぼこり、髪の毛を除く。※必要に応じて高性能エアフィルター付バキュームクリーナーCVC-HP204で確実な処理を行う。3清掃用品01衛生管理・除電衛生管理除電SWシリーズJPシリーズ掃く取るヘッド交換シリーズダスター拭く(モップ)水拭吸水カラ拭ワックスクロス雑巾絞る磨くトイレ用水切り高所・払い窓用ケミカルルームメイク運ぶ清掃収納備品メンテナンス227

元のページ  ../index.html#273

このブックを見る